2007年03月31日

待ちに待った終了日

2日前に看護研究の発表がやっと終了しました!! 私は苦手でいよいよ近づいてきた!!って思ったら動悸がしてきましたよ!
でもです!  今回思ったより上手くいきました。 もしかすると・・・・このブログの三味線につながる話がやっと今日できます。  それは、私が能が好きになり、思いたって東京へ単身移り住み、ひょんなことから三味線の世界にはいり、お稽古をはじめて1年足らずで、証券会館(だったかな・・・)人前でおしゃみを披露した時のの度緊張といったら、ハンパじゃあありませんでした。  それに比べたら、原稿を読みゃーーいいじゃん!って思えたことです。   舞台ですからね、お三味線は。   私はそれから、3度 舞台に上がる経験をしましたが、 やはりこーゆうものは慣れなんでしょうね。
厳しい師匠に 今更ながら感謝する次第です。
 現在は  実はお三味線の兄弟弟子がやめてしまい、私もいずれは師匠にやめることを切り出そうとしています。 もちろん 趣味では続けます。  ただ、実際はやはり難しいですね、特にこの土地では そして看護師とお三味線の2足のわらじをはくのは並大抵なことではありませんから。
和の音色、邦楽、日本の良さは十分魅力的だし、不思議に惹かれるものがあるのですが、不況の真只中のこの北の最果て(大げさ・・・・・でもないでしょ)の地では、厳しいですねえ。
 そんな思いもあり、しばらく弾いていないんです。 いい音を割と出していてくれたのに、きっとへそを曲げているに違いない私のお三味線・・・・・・・ 
 ただ、看護研究も終わったし、これからは気楽に練習する気持ちになれそうかな。
いよいよ4月2日から旅行だーーー!!  うれしいな ルンルン。
posted by 寿里 at 01:30| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなあ、満開の桜の下で能鑑賞!! 皇居は日本一の
パワースポットなので、たっぷりと充電してちょ!!

私は高校時代、吹奏楽部だったので、コンサートや
コンクールで何度も舞台のライトを浴びました。
観客の拍手とか、気持ちのいいものですよね・・・
Posted by 亀松 at 2007年04月02日 16:00
それが寒くて雪まで降ったんです!!
軽装で風邪ひいちゃいました。
5日やっと花見が出来ましたけど。
Posted by 寿里 at 2007年04月09日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37315257

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。